環境方針[環境にやさしいプラスチックの未来をめざして]環境方針[環境にやさしいプラスチックの未来をめざして]

環境にやさしいプラスチックの未来をめざして

グリーン調達

RoHS、REACH等に対応した調査を速やかに行い、高懸念物質(SVHC)に収載された物質の除去または改善に努めております。環境負荷物資をまず知ることからはじめてはいかがでしょうか?

環境理念

当社は、環境ビジョンの理念として、地球環境保全が21世紀における人類のもっとも重要な課題のひとつであることを認識し、地球環境保全と将来の世代に夢が守られる持続可能な社会の義務にむけ、積極的に貢献を行っていく。

環境方針

  1. 事業活動を通じ、省資源と排気物質・環境関連物質の削減を行い、環境の維持・向上に努める。
  2. 法規制・顧客要求、その他の要求事項を厳守し、環境の保全を実施します。
  3. 事業活動の諸条件を反映した目標、目的を設定、運営し、更に必要に応じ見直しを行う。
  4. 環境パフォーマンスの向上の為、定期監査・マネージメントレビューを行い、環境管理システムを継続的に改善します。
  5. この方針を文書化し、従業員・協力関連会社、並びに仕入先等に周知徹底します。

2003年3月より SONYグリーンパートナー認証取得済み

SONYグリーンパートナー

樹脂材料から、カラー顔料、インサート、副資材に至るまで環境配慮した調達を進めています。

取り組み

樹脂名ごとフレコンに分別

樹脂名ごとフレコンに分別

電力消費量の削減

冷暖房温度、照明管理による省エネが環境保全に繋がるという従業員の意識向上

包装用ダンボールの使用量削減

まとめ配送の実施、重複配送の防止等によりCO2の削減

廃プラスチックの排出量削減

再利用可能なプラスチックの分別と回収

すべて粉砕しPP、AS、PC、PE、PS、POM、混合品と仕分けします。

環境関連物質の使用禁止と混入防止

材料・副資材の履歴及びLOTNO.管理と区分け