トピックス

金型メンテナンスの重要性 (2012年4月4日)

さて、本日は金型メンテナンスの重要性について解説したいと存じます。得意先様より依頼を受けてメンテナンス時期を決めて行うこともありますが、ほぼ90%近くの金型は我々成形メーカーの社内ルールに基ずいて金型メンテナンスを実施しています。(製品によりますが、弊社は2?6カ月に1度はメンテしています)PPSやPOMなどは特にガスの発生が多いので頻繁にメンテナンスが必要です。本来メンテナンスフリーを目指して金型を起こすのですが、やはり何事もアフター・メンテがその寿命を左右しています。長い間成形していると、スライドのレール部分、水穴... ≫続きを読む

縦型インサート成形会社のご紹介 (2012年3月1日)

今回は縦型インサート成形会社のご紹介を致します。弊社とは長い間良好な関係でお取引をさせて頂いており、縦型インサート成形に非常に強みが御座います。耐食・耐摩耗スクリュ及び加熱筒を設備しており、PPS等のスーパーエンプラから汎用樹脂まで広く対応出来ます。なかなか人手と手間のかかるインサート成形という世界は奥が深く大変なものですが、それを粘りと独自の技術でカバー出来る優秀な企業です。是非、何かご要望やお手伝い出来ることがある場合は、弊社窓口までご連絡の程宜しくお願い致します。営業担当が直ぐにお話を伺いに参ります。... ≫続きを読む

電鋳をご存知ですか? (2012年2月10日)

突然ですが、皆さんは電鋳(でんちゅう)という工法をご存じでしょうか?弊社の場合ですと①ウォームギア②化粧品のキャップ③スプルーブッシュ④ピンポイントゲートブッシュ等で使用しております。複雑な形状を精度よく仕上げられ、マスターと呼ばれる製品と同じ形状のアルミ(真鍮)などにニッケルをメッキし続けて肉盛りしていく加工方法です。寸法精度に加え、優れた転写性、磨かなくとも鏡面に近い面粗度、繊細なダイヤカットやシボ模様さえも容易に仕上げることが出来るようです。また、③と④の場合は”糸引き”という成形現場独自の不良に対... ≫続きを読む

彩の国ビジネスアリーナ2012出展のお知らせ (2011年12月23日)

来年、1月25日と26日に”さいたまスーパーアリーナ”にて開催されます展示商談会、”彩の国ビジネスアリーナ2012”に同時開催されます”ながのモノづくり技術展in2012”に”千曲市産業支援センター”の会員企業として出展させて頂きます。長野県の新技術新工法および特色加工技術・自社製品を保有する企業と関東圏を中心としたメーカー等との「出会いの場」を設け、新たなビジネスパートナーを開拓することを目的に開催されます。”継続は力なり”といいますので、是非今後ともよろしくお願い致... ≫続きを読む

成形での留意点<マニアック編> (2011年12月1日)

プラスチック成形での留意点<マニアック編>をご紹介します。①熱分解・・・シリンダ温度が高すぎる場合に発生します。材料が溶けすぎて物性低下することを意味します。分解するとガスが発生し、気泡、シルバー、表面の曇り等の現象が起きます。粘土(分子量)が低下し重量が重い等のバラツキを生じます。色が変色したり、脆弱にもなります。シリンダ温度以外では樹脂の滞留によっても長時間的に熱分解は起きるので、リズム良いサイクルが重要です。 ②加水分解・・・PC、PBT、PET等のエステル結合を有するものは、吸水した状態で成形すると加水分... ≫続きを読む

IPF(国際プラスチックフェア)にご来場ありがとうございます。 (2011年10月31日)

 先週、幕張メッセにて行われましたIPF(国際プラスチックフェア)に沢山のお客様にご来場頂き、誠にありがとうございました。お陰様で既存のお客様中心にお話しする機会を頂き、また新規のお客様との接点も多数持つことが出来ました。なかなか厳しい時代でありますので、お互いの得意分野でフィットしないと成就することが出来ないのですが、東北ならびに日本の復活に期待ながらの5日間でした。コストありきの時代ですが、最近思うのは本当の技術の良さに気づく人が極端に少なくなっているということです。一昔はトライ&エラーで一緒に物を創っ... ≫続きを読む

信州ブレイブウォリアーズが動き出します! (2011年9月26日)

県内初のプロバスケットボールチーム:信州ブレイブウォリアーズがプレシーズンマッチを9/24地元で行いました。仙台89ERSに83-80と惜しくも負けてしまいましたが一時は1点差まで後半詰め寄りました。外国人選手はダンクや3Pを簡単に決める能力があり見ごたえがありました。第2クォーターでは外国人選手2名まで、その他のペリオドでは3名まで外国人選手の起用が許されるルールです。日本人の選手が3Pを決めたり活躍すると非常に楽しいです。他方、日本代表バスケットも強くなるためにはプロが必要です。千曲市や長野県も町興しのためにプロバスケチ... ≫続きを読む

IPF Japan 2011 (国際プラスチックフェア) に出ます! (2011年8月3日)

3 年に 1 回 のIPF Japan 2011 (国際プラスチックフェア) に”長野県千曲市産業支援センター”の一員として出展します。2011年10月25日(火)~29日(土) 5日間 にわたり行われます。場所は”幕張メッセ ”です。今回は弊社から3名が日替わりで出張営業致します。今回のテーマは”日本で作り世界で生きるプラスチック製品”です。まあ、気合いです。というのは冗談ですが、”ネジのある製品”、”ウォームギヤ・スパイラルギヤなどの歯車”、”透明製品や外観部品”、”彩色・調... ≫続きを読む

ながのモノづくり技術展2011in なごや (2011年7月1日)

”ミドリ樹脂”は再び展示会に出展します。それは・・・ながのモノづくり技術展2011inなごや」でございます。7月6日~8日に名古屋の「ポートメッセなごや」にて”ネジのあるプラスチック成形が得意”という点をアピールする予定です。 詳しくは、次のURLの「ビーなび信州」をご覧ください。 http://www.icon-nagano.or.jp/event/tec_messe/nagoya2307/index.html
長野県内の新技術新工法および特色加工技術・自社製品を保有する県内企業と中京圏を中心としたメーカーや商社等との「出会いの場」です。 同時開催で&rdqu... ≫続きを読む

ミドリ樹脂のオリジナルTシャツ作りました! (2011年6月15日)

なんと、初のミドリ樹脂のオリジナルTシャツ作りました!(Lサイズオンリー)表は左胸に社名(MJミドリ樹脂)を入れて、後ろの背中には”プラスチック成形は背圧が命!”と入れました。作った動機としては、一番は社員教育のためです。成形技術で社会に貢献して日々生活させていただいておりますが、どうしても不良やクレーム、設備不良・改善等が問題になる場合があります。そんな時たびたび登場して原因や改善のキーとなるのが何を隠そう”背圧”です。一見地味な存在と思われますが、非常に強力で成形の礎となる要因の一つです。... ≫続きを読む
全122件(81~90件目を表示)